1. TOP
  2. インナービューティ
  3. リンゴダイエットの効果は?えっコレステロール23%減だって⁉

リンゴダイエットの効果は?えっコレステロール23%減だって⁉

 2016/04/02 インナービューティ ダイエット
この記事は約 3 分で読めます。

りんごの意外な効果!?

apples-214148_640

皆さんはりんごを良く食べますか?フルーツ類はビタミンや食物繊維が豊富な食べ物として積極的に摂りたいものです。けど、今さらりんごなの!?って思われる方もいるかもわかりません。実はりんごは数あるフルーツの中でも、悪玉コレステロールを下げ、善玉コレステロールを増やすといった働きがあることを意外と知られていません。

コレステロールの調整にも良いって本当!?

悪玉コレステロールを23%減らしたというデータが!

apple-15687_640

 リンゴ vs プルーン 

アメリカのフロリダ州立大学にて45歳以上の女性のみを対象として行われたある実験では、乾燥リンゴを一日当たり75g食べ続けてもらった「りんご摂取グループ」と、その他の乾燥果物の「プルーン摂取グループ」とに分かれて毎日食べ続けてもらいました。そして、6カ月の時点で、それらのグループメンバーのコレステロール値を計測したところ、なんと「りんごグループ」のみが平均で23%もの悪玉コレステロールが血液中から減少し、過酸化脂質やC反応性蛋白も減少しているという結果が出たそうです。しかも、あわせて善玉コレステロールが4%上昇、というおまけ付きの実験でした。

しかも体重に変化なし!

また、「りんごグループ」のメンバーは、その乾燥リンゴを食べることによって、1日あたり約240kcalの余分なエネルギーを摂取し続けたことになるのですが、これがまったく体重増加にはつながらなかった。むしろ、「りんごグループ」の女性の平均体重は1.5kgも減っていたそうです。

なぜこんなことが起こったのか?

apple-1248811_640

りんごには食物繊維がとにかく多く含まれているっていう印象ですが、実はりんごに含まれている”ペクチン”や”ポリフェノール”に、脂肪の代謝を促進する効果があることがわかっています。

また、ペクチン自体に満腹中枢を刺激する効果もあり、お腹が減りにくいのだそうです。りんごの余分なカロリーを摂取し続けたのかもわかりませんが、ペクチンによって他の食物の摂取量を減らすことができたのですね。

chalkboard-apples-1206910_640

これらは動物実験ですでに明らかになっている事実なのですが、人体においての検証はまだ道半ば。人種や性別も含めてもっと多くの検証が必要です。

よって人体実験においてはまだ仮説にしか過ぎませんが、しかしこのりんごの効果測定は、食物繊維やペクチン、ポリフェノールに隠された秘密を明らかにしていく大きなきっかけ、材料とはなったようです。

ぜひ、今後の継続試験に期待したいですね♪

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

神様の食材の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

神様の食材の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ディオニソス

ディオニソス

酒と酒宴の神バッカスの生まれ変わり。
ギリシャ神話の名前ディオニソスを名乗る。
酒(赤ワイン)とオンナが大好きなロックな神様(笑)
カワイイ子を見つけると、細い目がギョロっと見開く!
最近、健康の為に赤ワインの代わりにオリーブオイルの研究を飲み始めたらしい。
【一押し食材(押し食)】
オリーブオイル・はちみつ・スイーツ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 塩とオリーブオイルを使った料理、美味しい組み合わせアレンジレシピ13選!

  • ペスカトーレとは?人気の本格レシピの作り方、ぺスカトーレレシピ6選

  • 地中海料理とは?家庭で作れるレシピ6選と東京人気レストラン

  • パンナコッタの人気レシピ3選!ババロアなど他の洋菓子との違いとは?

関連記事

  • アーモンドのカロリーとは?豊富な栄養素とその効果とは?

  • ビタミンB群の種類と効果とは?ビタミンB4、B8は何故ないの?

  • クレンジングオイル4つの種類とは?おススメの植物オイル7選!

  • 糖質制限時の糖質量とは?ダイエットへの6つのメリット!

  • 【注意】なかには天然由来のものもある!?覚えておきたい人工甘味料のこと

  • もち麦の驚きの効果7選!ダイエット、便秘解消に人気の理由とは?