1. TOP
  2. 神コラム/レシピ
  3. 簡単ひとり鍋!クリスマスにも⁉調味料出汁が決め手 人気レシピ15選!

簡単ひとり鍋!クリスマスにも⁉調味料出汁が決め手 人気レシピ15選!

 2017/12/15 神コラム/レシピ
この記事は約 8 分で読めます。

毎朝だんだんと冷え込んできて、駅に向かう道すがら、吐く息も白くなってきました・・。そんな時は、温ったかい部屋で体も心も温まる鍋物で”ほっこり”としたいですよね~。

今回は、簡単にできるひとり鍋の人気レシピを色々と集めてみました。

クリスマスにひとり鍋っていう若者が増えてきているのだかも聞きましたが。。いやいや、若者だけじゃなく独身のおじさまにも「一人鍋」は欠かせません!

ひとり鍋調理のテーマは、スピーディで簡単に!ですよね。

  • 一人鍋レシピ15選
  • 一人鍋で使える出汁まとめ
  • 簡単料理を可能にするコツ

など集めてみました。是非、参考にしてみて下さい。

簡単にできるひとり鍋 人気レシピ15選

ひとり鍋も飽きてしまわないように、色々な味をバラエティー豊かに美味しく楽しみたいものですよね。

【1】簡単ひとり鍋

日本人に馴染み深い昆布だしがベースで、飽きのこない優しい味のレシピです。具材はお好みですが、豚バラ肉、白菜、生姜は必須!変わり種として、塩昆布を入れているところがポイントです。塩昆布を足し引きしてお好みの味に調節して下さい。直径20センチで丁度いいスープ量です。

出汁が決め手! 昆布だし

参照:クックパッド

【2】簡単寄せ鍋つゆ☆便利な一人分

醤油がベースとなったスープのレシピです。具材は何でもOK。種類が多ければ、その分色々な具材の出しが出てより美味しく仕上がります。残ったスープは、旨味だけでなく栄養もたくさん含まれますので、全て頂けるように締めの雑炊やうどんは肝心ですね。

出汁が決め手!シンプル醤油

参照:クックパッド

【3】簡単!ひとり鍋☆鶏生姜鍋

昆布ベースのスープに生姜を入れます。具材を全てお鍋に投入して、中火で10分!寒い夜帰宅して、すぐに温かいご飯が食べられるのは、とても幸せなことですよね。具材は自由です。忙しいビジネスマンは、休日にまとめて野菜やお肉をカットして置いておくと便利ですね。疲れていても、体のことを考えて、ヘルシーな食事を心がけたいですね。

出汁が決め手!昆布ベース

参照:クックパッド

【4】独り者の常夜鍋 簡単 美味

常夜鍋は“毎日食べても飽きない”というところから付いた名前です。豚肉とほうれん草または小松菜などを用いた鍋料理です。こちらのレシピでは、昆布だしをとり、日本酒、にんにく、生姜でスープを取った、風味あるスープです。豚肉やホウレン草にとても合いそうですね。タレは、ポン酢で、大根おろしや柚子胡椒など、色々な薬味をのせて楽しんで下さい。

出汁が決め手!日本酒とにんにく、生姜!

参照:クックパッド

【5】裏技あり(一人鍋)短時間で柔らかミニミルフィーユ鍋

若い方を中心に、根強い人気のあるミルフィーユ鍋。野菜とお肉を交互に重ねる重ね鍋です。一般的に、ミルフィーユ鍋と言ったら白菜と豚肉の重ね鍋が多いでしょうか?こちらのレシピでは、火の通りをよくするために①炭酸水で煮る②アルミホイルを使って蓋をするなどの裏技を紹介しています。時間のない時に作る場合には是非参考にしたい裏技ですね。

出汁が決め手!昆布と炭酸水

参照:楽天レシピ

【6】独身男の深川鍋

深川鍋は、メインの具材にあさりを用いた鍋のことです。江戸時代、あさりの産地として知られた東京都江東区の深川にちなんで名前が付けられた漁師飯が発端の料理です。昆布などで出しをとり、味噌を溶いたスープにあさりとねぎを入れて煮込みます。ねぎを目いっぱい入れることがポイントの一つ。そのまま食べても、アツアツご飯にかけて食べても美味しい一品です。

出汁が決め手!昆布+味噌

参照:クックパッド

【7】(ひとり鍋)関西うま塩牛鍋

昆布と鶏ガラベースのスープに生姜を入れ、お塩で味を調えます。牛肉とお好みの野菜を入れて煮込み、生卵につけながら、すき焼きのように食べるのが美味しいのだとか!締めは、あっさりとうどんも良いですが、中華めんでも合いそうですね。

 

出汁が決め手!溶き卵ですき焼き風!

参照:クックパッド

【8】りぴりぴ簡単サバ缶スンドゥブチゲ☆一人鍋

鶏ガラベースのスープに、コチュジャン、粉末唐辛子、にんにくを入れたレシピです。具材に、サバの水煮缶を使用して、さらに味に旨味がプラスされます。豆腐や野菜、キノコ類を入れて煮込み、最後に卵をのせて少し煮込んで完成。最後の卵は、大鍋ではなかなかできないことも多いので、ひとり鍋のひそかな贅沢ですね。

出汁が決め手!コチジャン+中華ガラ

参照:クックパッド

【9】トマトジュースで作る簡単一人トマトチーズ鍋

こちらも数年前から、ポピュラーとなりつつある鍋物の一つ、トマト鍋。

コンソメベースのスープで、トマトジュースやみりん、にんにくの旨みが加わります。鶏肉やウインナーを具材に選ぶことで、更に美味しい出しが出ますね。玉ねぎ、人参など、火通りに時間のかかるお好みの野菜を先に煮込んで、最後にホウレン草とピザ用チーズを加え、チーズが溶けたら完成です!

締めにはご飯を入れて、トマトリゾットとしても楽しめますね。

出汁が決め手!コンソメ+トマトジュース!

参照:楽天レシピ

【10】カレーのルウで簡単☆ひとりカレー鍋

いつものカレーに飽きたら、こちらのカレー鍋はいかがでしょうか?色々な野菜を入れて煮込んで下さい。野菜が煮えたら、カレールーを使って、簡単にカレー鍋に変身です!最後に、うどんを入れてひと煮立ちし、卵を落とし加熱します。うどんを入れれば、鍋焼きカレーうどんですね、温まります。

出汁が決め手!カレー

参照:楽天レシピ

【11】我が家の簡単★1人もつ鍋

一人でももつ鍋を楽しみたいという方にこちらのレシピをご紹介します。

鶏がらベースで醤油、砂糖、味噌、にんにくでスープを作ります。もつ鍋定番野菜のキャベツやもやし、にら、ねぎなどをもつと一緒に煮込んで完成です!ひとりもつ鍋、なんだか贅沢ですね。

出汁が決め手!シンプル鶏ガラ!

参照:クックパッド

【12】すき焼き風鍋(1人用)

一人用のすき焼きレシピ、望んでいる方も多いと思います。

お肉やお豆腐、お野菜を用意すれば、カツオ出し、醤油、砂糖、みりん、酒といった基本的な調味料で簡単に出来てしまいますので、手間のかかる難しい鍋料理ではありません。

後は、生卵を忘れずに用意すれば、完璧です。

出汁が決め手!すき焼き風だから醤油と砂糖!

参照:クックパッド

【13】簡単☆一人鍋 ~味噌カキ鍋編~

牡蠣といえば、お味噌が合いますね。こちらは、昆布だしと味噌、醤油、みりん、酒を使用したスープです。牡蠣の旨みが加わって、濃厚な味わいのスープになります。冬に旬を迎える牡蠣は、栄養がたっぷりです。18種類のアミノ酸、グリコーゲン、ビタミンA、B1、B2、C、亜鉛、鉄分、カルシウム、タウリンなどの多くの栄養を含むことから“海のミルク”とか“海の完全食品”なんて名前も付くほどで、少しスタミナ不足を感じる時、疲れが溜まっている時におすすめの鍋物です。

出汁が決め手!魚介にはやっぱり味噌?

参照:クックパッド

【14】おひとりさま豆乳鍋

とても優しい味で、美容にも良い豆乳鍋。魚介類はもちろん、肉類にも合います。豆乳に塩分を加えると、加熱した時に分離しやすくなるため、弱めの火でゆっくりと加熱します。色々な野菜に合いますが、南瓜などの甘みの強いお野菜も非常によく合いますので、おすすめです。

出汁が決め手!合わせ出汁

参照:クックパッド

【15】一人鍋のおでん

鍋物・・・ではありませんが、一人用の鍋で作ることのできる“おでん”もおすすめです。大根は、あらかじめ電子レンジで加熱しておくと、味がしみ込みやすいです。欲を言えば、一度完成したものを冷まして、もう一度加熱し直してから食べると具材に味がしみ込んで美味しくなります。是非お試しください。

出汁が決め手!和風顆粒だしの素

参照:クックパッド

気楽なひとり鍋を気長につづけるコツは?

一人分だと、材料を用意するのが結構、大変! でもそんなあなたは、休日に具材をあらかじめ買いこんで、すべてをカット、小分けにして冷凍・冷蔵しておきましょう!これなら、気分に合わせて具材も調整、日々の準備がとっても簡単!

肉類、魚類はもちろんできますが、白菜、大根、ねぎ、茹でほうれん草、きのこ類も冷凍可能な食材ですよ。

野菜類は、冷凍すると繊維が壊れて、火の通りが早くなるので、鍋物に使うのならば、さらに調理が時短できるメリットもあります。野菜やきのこ類は、基本的には解凍せずに、いきなり火にかけることもポイントです。

こんにゃくや豆腐、玉ねぎの冷凍は、食感が大きく変わってしまいます。これらの食材は冷凍しないのがベスト。注意しながら取り組んでみて下さい。

ひとり鍋!スープ作りに必要な調味料や出汁をまとめてみました!

いくら鍋好きでも、毎日変わり映えのしない味付けはやっぱり飽きてしまます。。今回、紹介してきたレシピで、使用されていた調味料や出しをまとめてみました!

ひとり鍋のスープ作りで必要な調味料と出し

カツオだしの素

いりこ

昆布(だしの素)

コンソメスープの素

鶏がらスープの素

醤油

味噌

みりん

砂糖

こしょう

コチュジャン

生姜(チューブ)

にんにく(チューブ)

粉末唐辛子

(韓国唐辛子)

顆粒昆布茶

トマトジュース

カレールー

豆乳

塩昆布

バジル

炭酸水

 

 

※ つけだれで、ポン酢や卵、薬味類を使うものもあります。

これらの調味料が揃えれば、きっと色々な味が楽しめるはず!

是非あなたのメニューに加えてみて!出汁が決まれば、後は、野菜やお肉、お魚など好みの具材を用意するだけです。

ひとり鍋人気レシピ【まとめ】

仕事が終わって夜遅く疲れて帰宅。 食事もいい加減だとまた翌日の体調にも影響しちゃいます。

ヘルシーなお鍋料理で、しっかり食事もしておきましょう!

ひとり鍋は、そんあヘルシー志向の高いビジネスマンたちにも注目されているそうです。

たくさんの野菜が摂れるので、栄養素ももちろん、ダイエットにも最高ですよ。

一人鍋の中でも、色々な出汁や調味料を使った鍋を集めてみました。まだ使ってなかった調味料や具材もあったのでは?

自分の好みに合わせて、具材もアレンジして一人鍋をもっと楽しめれば良いな~!

(By ディオニソス)

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

神様の食材の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

神様の食材の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ディオニソス

ディオニソス

酒と酒宴の神バッカスの生まれ変わり。
ギリシャ神話の名前ディオニソスを名乗る。
酒(赤ワイン)とオンナが大好きなロックな神様(笑)
カワイイ子を見つけると、細い目がギョロっと見開く!
最近、健康の為に赤ワインの代わりにオリーブオイルの研究を飲み始めたらしい。
【一押し食材(押し食)】
オリーブオイル・はちみつ・スイーツ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 地中海料理とは?家庭で作れるレシピ6選と東京人気レストラン

  • パンナコッタの人気レシピ3選!ババロアなど他の洋菓子との違いとは?

  • アクアパッツァとはどんな料理?簡単に作れるフライパンレシピ5選も!

  • 日本は蕎麦の実後進国だった!?カロリー量と世界の人気レシピ10選!

関連記事

  • 夏野菜カレーに欠かせない具材野菜15選!高栄養価でカラフル!

  • 赤ちゃんに白湯を飲ませるのはいつから?生後2ヶ月?白湯のメリット効果とは?

  • パクチーを使ったサラダレシピ12選!やっぱ生パクが最高!

  • エッセンシャルオイルの香りの効能といろいろ使い方まとめ17選!

  • あんず油とゆず油の違いとは?性質やヘアケア効果もどう違う!?

  • 絶品キムチ鍋!基本の作り方とユニーク具材、人気レシピ7選?