1. TOP
  2. スロージューサーベスト3、話題沸騰、世界人気の秘密とは?

スロージューサーベスト3、話題沸騰、世界人気の秘密とは?

 2016/12/22 インナービューティ
この記事は約 5 分で読めます。

生野菜や果物は、カラダにも美容にもとっても良い~♪

ということで、ミキサーでお手製のジュースを飲んだりして、気を配っている方も多いでしょう。しかも生野菜や果物に多く含まれる酵素の力をもっと引き出せる方法があります。

酵素の力を最大限に引き出せるスロージュースについてのお話と、その効果や人気のスロージューサーなどをご紹介いたします。

Sponsored Link

人気のスロージューサーメーカーBEST3!

【1位】 Hurom(ヒューロム)

hurom

http://huromjapan.com

スロージューサーの生みの親、特許技術を持つヒューロムが堂々の第1位です。

世界での売り上げランキングも堂々の1位。イタリアにはヒューロムを使ったジュースを販売する専門のカフェもオープンされています。

お値段はお高めですが、迷った時は絶対にこちらがおすすめ。間違いありません!

【2位】 Kuving’s(クビンス)

thumb_pro-510ce_001

http://kuvings.jp

こちらは世界売り上げランキング第2位のメーカーです。

クビンスのコールドプレス(低温圧搾式)ホールスロージューサーの驚きの特徴は人参すらも切らずに丸ごとジュースにできるという点です!

投入口が大きい長い食材が投入できるスクリュー、この2つがクビンスの持つ特許です。

テレビ通販でも、一度はこの商品を目にしたことがある方も多いのでは?

【3位】SHARP(シャープ)

sharp69161

http://www.sharp.co.jp/juicer/

安心のシャープからのスロージューサーもランクインされています。

葉野菜も入れやすい口をしており、使い勝手は抜群です。お手入れのしやすさや、扱いやすさがこだわりの日本メーカーの技術です。

日本のメーカーなのでアフター保証も他製品に比べ安心かもわかりませんね。カラーバリエーションも豊富で、キッチンにあるだけで気分が上がりそうです♪

人気のスロージューサーとは

slow-juicer536299513

生野菜や果物をミキサーなどのように高速回転する刃物で削ってジュースにするものではありません。その名の通り、低速回転で食材を丸ごと絞ってジュースにするものです。

ミキサーとの決定的な違いは刃を使わない点です。

スクリューがゆっくりと回転をし、圧力をかけながら潰してジュースにしていきます。

ジューサー構造も独特で、ある程度の大きさにカットしてから投入しないといけないミキサーとは違って、スロージューサーだと野菜や果物をそのまままるごと絞ることが可能

低温圧搾コールドプレスで絞るジュースは栄養成分が満点で美容にも良いとされ、最近ではコールドプレスジュースの専門店、またこのジュースによるダイエット法もあります。

スロージューサーが良い理由

スロージューサーでジュースを作るメリットは、なんといっても野菜や果物の酵素が壊れないという点です。1分間に30回~50回と、ミキサーに比べると驚くほど低速回転でスクリューが回ります

それにより得られるメリットは酵素以外にも大きなメリットがあります。

【1】 栄養や酵素がそのまま残せる

スクリューがとてもゆっくりと回転をしながら潰しながら絞るので、空気に触れる時間が少なくて済むということにつながります。

野菜や果物の酸化の原因は空気に多く、長く触れてしまうことなので、今までジュースを作る過程で避けることが出来なかった材料の粉砕時の酸化を減らすことができます。

さらに嬉しいことに、低速での回転のため、摩擦熱が発生せず、酵素が壊れずそのまま摂取することが出来るのです!

【2】 手間いらず

ミキサーで作る場合は、ある程度の大きさに切ってから、さらに皮も剥いておかないと食感が悪くなってしまったりというのが常でした。

しかしスロージューサーだと、そのまま皮ごとの材料を投入することができます。

強い圧力をかけながら潰していくので、投入口に入れることができればそのまま潰していくことが可能になります。

また皮などの絞りかすは自動的にフィルター除去される仕組みとなっているため、皮むき作業が必要ありません。

top_event

【3】 葉野菜もラクラク!

従来のミキサータイプだと、果物や芯のある固めのお野菜までなんなくミキシングができていました。

しかし重量が軽くて薄い葉野菜は難しいという問題もありました。

ミキサーでジュースを作る際、このような葉野菜がどうしてもうまくジュースにできなかったという経験がある方も多いのではないでしょうか?

しかしスロージューサーでは、刃が高速回転するわけではなく、すり鉢のようなスクリューで押し潰していくので、このような葉野菜もらくらくジュースにすることが出来るのです!

【4】 掃除が簡単♪

スロージューサーの最大の特長は刃を使わずにスクリューを使うこと。

ミキサーだと、カッター部分などを分解しながら、丁寧に刃を洗う必要があるため、掃除の時にケガをする心配も。

また、細かいところに材料が詰まってしまうので、洗いづらいという点もありました。

スロージューサーではすり鉢のようなスクリュー、取り外しが簡単なフィルター仕様なので、危なっかしい刃先を丁寧に洗う必要もありません。

水で洗い流すだけで簡単オーケーなので、後片付けがひじょうに楽ちんなのです。

スロージューサーのススメまとめ

slow-juicer26058584

体にいいものは不味いという常識も今やありません。美味しくてカラダによいものがしっかりとれる時代になってきました。

スロージューサーを使えばミキサーで作ったジュースの何倍もの酵素や栄養素がとれるうえに、とても飲みやすくジューシーな絞りたてジュースが楽しめます。

大人気のスロージューサーのレシピも様々インターネットで紹介されはじめましたね。

まだの人は、ぜひご覧になってみてください。

それぞれのお悩みに合った、自分だけのオリジナルブレンドジュースを作れるのはとても楽しいですよ!

さあ、朝の新習慣に、スロージューサーで簡単絞りたてジュースでエネルギーチャージしてみましょう♪

 関連記事 
▶ アップルソースの嬉しい効能と自家製レシピ!ネイチャースイートソースに注目‼

(By ディオニソス)

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

神様の食材の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

神様の食材の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ディオニソス

ディオニソス

酒と酒宴の神バッカスの生まれ変わり。
ギリシャ神話の名前ディオニソスを名乗る。
酒(赤ワイン)とオンナが大好きなロックな神様(笑)
カワイイ子を見つけると、細い目がギョロっと見開く!
最近、健康の為に赤ワインの代わりにオリーブオイルの研究を飲み始めたらしい。
【一押し食材(押し食)】
オリーブオイル・はちみつ・スイーツ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 小松菜、豚肉の組み合わせが最高!ダブル効果と人気レシピ6選!

  • 小松菜の人気レシピ厳選7選!ほうれん草以上の栄養価とは?

  • 冷や汁の人気レシピ!定番宮崎、埼玉、仙台、山形など計13選!

  • 栗のゆで方、注意点!圧力鍋、炊飯器や電子レンジで、保存方法も!

関連記事

  • はちみつでお肌ケア!スキンケア使い方13選!海外セレブが夢中なわけ!

  • チアシードの持つ栄養成分を徹底研究!効果にも納得!

  • 糖質中毒を克服しよう!糖質(砂糖)依存症の原因と対策5選とは?

  • クミンダイエットの効果とは?体脂肪率15%も減るって本当⁉

  • 【注意】なかには天然由来のものもある!?覚えておきたい人工甘味料のこと

  • 肝臓に良い食べ物!生鮮食品ベスト10選とその成分!