1. TOP
  2. 神コラム/レシピ
  3. さつまいもを使った栄養たっぷりおススメ人気レシピ7選!冬の定番!

さつまいもを使った栄養たっぷりおススメ人気レシピ7選!冬の定番!

 2018/12/09 神コラム/レシピ
この記事は約 6 分で読めます。

特に冬にはさつまいもを使った料理が人気ですよね!アツアツ、ほくほくの食感がたまりません!

焼いても、蒸してもとっても美味しい薩摩いも、意外にもさまざまな料理に応用できると言われるのですが、あたらめてどんな人気料理メニューが他にあるのでしょうか?

今回はみんなが大好きなサツマイモについて、調べてみました。

さつまいもは栄養たっぷりの驚くべき食材!

なぜ薩摩芋という名前なの?

さつまいもの原産地は実は中米なんです。そこからまずは中国に伝わって、そのあとに中国経由で日本には伝わったようです。それが今の日本の鹿児島県にある「薩摩藩」に伝わり、薩摩藩から全国に広がっていったことから「薩摩芋」と呼ばれるようになりました。

さつまいもは、比較的温かい地域で作られるため、日本では西日本や関東での生産がほとんどです。主な産地としては名前の由来どおり「鹿児島県」、次いで茨城県、千葉県、宮崎県での生産量が多くなっています。

さつまいもの美味しい旬の時期とは?

さつまいもの収穫は8月から11月ごろにかけて行われます、そこから3ヶ月程度貯蔵しながら水分を逃すことでより甘みが増すようになります。なので、街の八百屋さんを経由して私達の食卓に並ぶのは10月から1月にかけて、この時期が旬の食べごろの時期になります。

さつまいもの栄養素

さつまいもは食物繊維を多く含んでいるため、お通じを良くしたい方に特におすすめです。「ヤラピン」という、断面を切った時に出る白い液体があります。ヤラピンは緩やかに下剤の働きをするために、食物繊維と組み合わせることで便秘予防に繋がるのです。ビタミンCを効率的に摂取出来るというメリットもあります。他の芋類同様、でんぷんに囲まれているので加熱しても壊れにくいのです。そのため風邪予防・肌荒れなどにも効果が期待されています。

他にも、高血圧予防になるカリウム、抗酸化作用が期待されるビタミンEも含んでいるさつまいも!美味しく調理に利用したいですよね。この記事ではさつまいもを使ったおすすめレシピをたっぷりご紹介いたします。

 

さつまいもを使ったおすすめおかずレシピ5選!

(1)さつまいものポタージュ

食卓の一品にスープがあったらおしゃれですよね♪じゃがいもやごぼうでも同様に作れる、バーミックスやミキサーを使ったお手軽スープです。

さつまいもは皮を剥いて大きめにカット、蒸すか電子レンジで柔らかくします。鍋にスライスした玉ねぎと塩を加え、弱火で炒めます。この鍋にさつまいもとカシューナッツと牛乳を加え、バーミックスかミキサーで攪拌します。牛乳と水で濃度を調整して、最後に生クリームを加えて一度沸騰させます。砂糖・塩で味を整えたらできあがりです。お好みでカシューナッツとブラックペッパーをかけて食べてくださいね。

参照レシピ ⇒ クックパッド

(2)さつまいもと鶏肉のドリア

ホワイトソースを使わない、あっさりとした食べやすいドリアです♪さつまいもの甘みと歯ごたえが楽しめるのもおすすめですよ。

さつまいもは小さく切り、600Wの電子レンジで1分程加熱し柔らかくしておきます。フライパンにバターとサラダ油を入れて、カットした玉ねぎと鶏肉を炒めます。鶏肉に火が通ってきたらさつまいもも加えます。更に牛乳とご飯を加えて、ご飯をほぐしながら炒めます。ピザ用チーズを半分入れて水分が飛ぶまで炒めたら、塩こしょうで味を整えます。耐熱皿に流しいれ、残りのピザ用チーズを入れて、オーブントースターで焼き色が付くまで焼いたらできあがりです。

参照レシピ ⇒ オーシャンナディア

(3)さつまいもとじゃがいものサラダ

普通のポテトサラダをちょっぴり甘く!お子様が好きそうな味付けですね♪食物繊維が豊富なので便秘にお悩みの方にも更に嬉しい一品です。

さつまいもとじゃがいもは皮を剥いて、柔らかくなるまで茹でます。芋類が冷めたら、ハム・塩もみしたきゅうり・マヨネーズなどの調味料と合わせるだけです!

参照レシピ ⇒ レシピブログ

(4)さつまいもの肉じゃが

肉じゃがは通常じゃがいもで作りますが、実はさつまいもで作ってもほんのり甘くて美味しいんですよ♪たった3つの材料と家にある調味料で簡単に出来るのです。

普通の肉じゃがと作り方は同じです。炒める順番は、まずさつまいも!3分程度炒めてから玉ねぎ・牛肉を加え、肉の色が変わるまで炒めます。水を加え煮立ったら、酒・醤油・みりん・砂糖を加えて10分ほど蓋をして煮込みます。最後に蓋を取って、煮汁を飛ばしたらできあがりです。

参照レシピ ⇒ ペコリ

(5)さつまいもご飯

シンプルな芋ご飯と言えば秋の定番ではないでしょうか♪さつまいもを大量消費したい時、甘くてホクホクのご飯にすると食が進みますよ!もち米を入れると旨味がアップするのでおすすめです。

もち米はよく洗って水に1時間ほど漬けておきます。さつまいもは食べやすい大きさにカットし、水にさらしておきます。お米を研ぎ30分水に漬けた後、水分を切りもち米と合わせます。炊飯器にお米・もち米・昆布・水・酒・塩・みりんを入れ30分浸します。さつまいもを加えて炊飯したらできあがりです。

参照レシピ ⇒ 楽天レシピ

 さつまいもを使ったおすすめおやつレシピ2選!

(6)スティックさつまいも

スティックにしてちょっとずつ食べられるのが良いですね♪お子様も大喜びのシンプルなおやつです。とっても簡単なので、お子様と一緒に作っても楽しいですよ♪

さつまいもを好きな大きさに切り水にさらします。水を切った後、軽く水分を拭きとって油で揚げます。フライパンにバターをひき、さつまいもと絡め、はちみつ・砂糖・ごまを入れて全体的に絡めたらできあがりです。

参照レシピ ⇒ クックパッド

(7)さつまいものごま餅

さつまいもと片栗粉を合わせてもちもちとした食感!甘くてほろ苦いバター醤油がたまらなく美味しいです。食物繊維が豊富で、とってもヘルシーなおやつですね♪

さつまいもは蒸して柔らかくし、マッシャ―で潰します。塩・片栗粉と一緒に、まとまりやすい柔らかさになるまで混ぜます。食べやすい大きさにまとめて表面にごまをまぶします。油をひいたフライパンで両面こんがりするまで焼いたら、一度フライパンから取り出します。フライパンにみりん・砂糖・醤油を入れて、少し煮詰まったらバターを加えて一旦火を止めます。さつまいもをフライパンに戻してタレと絡め、タレが煮詰まってきたらできあがりです。

参照レシピ ⇒ 楽天レシピ

さつまいも人気レシピまとめ

さつまいもは料理のおかずからおやつまで、その甘みを生かしてさまざまな調理に利用できることがよ~く分かりましたぁ♪

私たちが普段から不足しがちな栄養素の補給として食べるのも良いですね。

冬に美味しいさつまいもの料理さつまいもがたくさんあって使い道を悩んでいる方は、是非参考にしてみて下さいね!

(By ディオニソス)

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

神様の食材の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

神様の食材の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ディオニソス

ディオニソス

酒と酒宴の神バッカスの生まれ変わり。
ギリシャ神話の名前ディオニソスを名乗る。
酒(赤ワイン)とオンナが大好きなロックな神様(笑)
カワイイ子を見つけると、細い目がギョロっと見開く!
最近、健康の為に赤ワインの代わりにオリーブオイルの研究を飲み始めたらしい。
【一押し食材(押し食)】
オリーブオイル・はちみつ・スイーツ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ポレンタとは!?3つの基本ポレンタの作り方とアレンジレシピ7選!

  • さつまいもを使った栄養たっぷりおススメ人気レシピ7選!冬の定番!

  • もろみ味噌とは?他味噌との違い、気になるカロリー、使い方レシピ10選!

  • オリーブオイルを使った自家製ドレッシングの作り方と人気レシピ10選

関連記事

  • ふすまパンのレシピ9選と専門店!低糖質で栄養満点で大満足!

  • 自宅で出来るスキンタッグ/アクロコルドンの治し方12選!自然薬が安心!

  • ししとうの下ごしらえの方法3選、辛いの見分け方?人気レシピ7選も

  • マヌカハニー表示のこと!TAやNPAなど知っておきたい7つのこと

  • クローブでゴキブリ予防!効果的な5つの方法を紹介!

  • パクチーを使ったサラダレシピ12選!やっぱ生パクが最高!