1. TOP
  2. オレガノの人気レシピ10選!欧州家庭で定番の組み合わせとは?

オレガノの人気レシピ10選!欧州家庭で定番の組み合わせとは?

 2016/08/03 神コラム/レシピ
この記事は約 10 分で読めます。

古くははローマ時代から健康ハーブとして親しまれている「オレガノ」。地中海料理には欠かせない人気の香辛料・スパイスです。

そんなオレガノを使った料理と言えば、やっぱりピザ!

なんて、オレガノは日本ではイタリアン・パスタ店で見かけるイメージが強いので、そう思い浮かべる人もきっと多いのではないでしょうか。

ですが「オレガノ」はヨーロッパではとても歴史のある食材で、一般の家庭料理としてもよくつかわれる食材。肉やチーズなどといった組み合わせも魅力的なんです。

ということで、今回は海外レシピを中心に「オレガノ」を使った人気の家庭料理10選を集めてみました!

Sponsored Link

栄養価が高く、夏のスタミナづくりにも最高のハーブ!

oregano-recipes919727

小さなハーブ「オレガノ」ですが、わずか20gの摂取で

<抗酸化成分>

  • ビタミンC 10 mg
  • ビタミンE 3.6 mg

<不足しがちなミネラルも>

  • カリウム  333.8 mg
  • 鉄分   8.8 mg
  • カルシウム  315.2 mg
  • 亜鉛  0.88 mg

も補うことができます。夏の暑さに嬉しい栄養素も多く摂れるので、お子さんの夏の間の体力づくりにもなりますね。

詳しくはこちらにもご紹介していますので合わせて見てください↓
▶ オレガノの効能とは?人気ハーブ驚きの栄養素と摂取の注意点!

「乾燥リーブ」「生リーブ」どちらが良いの?

oregano-recipe567

「生リーブ」か「乾燥リーブ」か、どちらも家庭料理の食材として同じくらいの人気があります。

オレガノは北半球では、夏から秋にかけて花を咲かせ、その直前の葉っぱが一番香り豊かと言われていますので、その時期はフレッシュな生リーブがおススメかもわかりません。もちろん、ドライハーブは年中楽しむことができます。

▶ 人気ハーブ「オレガノ」の育て方!室内栽培でOK、図解入り!

ヨーロッパの一般家庭ではこれが定番!オレガノは3食材で相性バツグン!

【1】肉料理に合わせると臭い消しにもなります

oregano-receipe09520

オレガノの強い香りは、肉独特の臭みを除去してくれるという効果も大きいのです。なので、肉を使用したロースト料理には相性がバツグン!チキンやビーフはもちろん、臭いにクセがあるラム肉料理には特にベストマッチですね。

【2】チーズとの相性もバツグン

チーズとの相性はさすがに鉄板かもわかりません!代表的なものはピザですよね。本格料理から軽食まで、チーズを使用した料理ならば基本的にどんな料理も「オレガノ」を追加して楽しめます。

【3】やっぱり欧州の家庭料理はトマトが中心!

oregano-recipes738140

ヨーロッパの家庭料理といえば「トマト」ですね。オレガノとトマトをオリーブオイルで炒めるだけで一品できてしまうほど。

汎用性の高いトマトとの組み合わせで、ロースト料理やスープにサラダ、パスタに煮込み料理などなどバラエティー豊かな楽しみ方が。ご家庭料理をより一層美味しく仕上げてくれます。

オレガノの人気レシピ10選(海外&日本)

【ミート編】ギリシャ風ロースト羊

recipe-ramb

http://www.bbcgoodfood.com/

<材料>

  • 子羊肉(脚)、約3キロ
  • ニンニク片 6
  • オレガノ 1束
  • レモン1個からのゼストとレモン果汁
  • オリーブオイル 大さじ6
  • 新じゃが 1.5kg
  • 缶入りトマト 400g
  • 若いカラマータオリーブオイル

【作り方】 

  1. ガスオーブンを220度に加熱します。(ファン式の場合は240度)
  2. ニンニクとオレガノの半分、レモンの皮を合わせてすり鉢へ入れます。一つまみの塩を入れてすり合わせます。その後、レモン汁を入れオリーブオイルを垂らします。ハーブペーストの出来上がりです。
  3. ラム肉の表面にフォークやナイフで穴をあけながら、ハーブペーストの半分量を肉に染み込ませていきます。
  4. ロースト用の皿に、ジャガイモを敷き、残りのオリーボイルとハーブペーストを少量垂らします。その上に子羊肉を横たえて、温めておいたオーブンで焼いていきます。(20分間)
  5. 次にガスオーブンの温度を160度(ファン式は180度)まで一旦下げてから、さらに1時間15分ほどローストしていきます(ミディアムレアの場合1時間15分、ミディアムだとさらに15分ほど追加で)途中でレモン果汁を1、2度かけてやります。
  6. 好みの焼き加減にラム肉が焼き上がったらロースト皿を少し冷ましてから、皿ごと今度はコンロに移します。
  7. トマトの缶詰めとオリーブオイルを少し入れ、ゆっくり数分間煮立てたら完成。ラムとポテトとソースの組み合わせをお楽しみください

【ミート編】タマネギとオレガノビーフポットロースト

beef-recipe

https://www.pillsbury.com/recipes/

<材料>

  • タマネギ(中サイズ)2個 (8つ切り)
  • 塩 小さじ1
  • コショウ 小さじ1/2
  • ドライオレガノ 小さじ2
  • オリーブオイル 大さじ1
  • 骨なし牛肉 4ポンド
  • 冷たい水 1/2カップ
  • 万能小麦粉 大さじ3

【作り方】

  1. スロークッカーに8つ切りのタマネギをならべます。塩、コショウとオレガノの半分、オリーブオイルを振りかけます
  2. 牛肉の塊を、玉ねぎの上に寝かせます。残りの塩、こしょうとオレガノを牛肉に振りかけます
  3. 蓋をし、 89時間弱火で煮ていきます。暖かな牛肉を調理台に載せます。(温かさをキープ)
  4. 調理ソースは、たまねぎをそのままでソースパンに移します
  5. 小さなボウルに、水と小麦粉をよくかき混ぜますソースパンの調理液に入れかき混ぜます
  6. よくかき混ぜながら中火で35分温めます
  7. 牛肉をスライスして、大皿に移します。牛肉にタマネギと新鮮なオレガノを加え、調理液で囲んでいけば完成です

【ミート編】オレガノとレモンチキン

chicken909374

http://allrecipes.com/recipe/

<材料>

  • 皮骨なし鶏の胸肉 3ポンド
  • レモン汁  大さじ3
  • ハチミツ  大さじ2
  • オリーブオイル  大さじ1
  • にんにく片 3 (みじん切り)
  • 乾燥オレガノ  小さじ2

 【作り方】

  1. オーブンを190度に温めます。ベーキング皿に油を塗り、グラタン皿に鶏の胸肉の半分を置きます。一緒にレモン汁、蜂蜜、オリーブオイル、ニンニク、オレガノを泡立てたジュースを胸肉の上から注ぎます
  2. 鶏肉の内側のピンク色がなくなるまでオーブンで焼いていきます。15分ごとに、泡立てたジュースを肉の上からかけます。温度80度で合計45分ほど焼けば完成です

【チーズ編】ベイクドフェタチーズとオレガノ 

cheese1

http://www.food.com/

<材料>

  • フェタチーズ 1オンス
  • フレッシュまたはドライオレガノ
  • オリーブオイル
  • アルミホイル

【作り方】 

  1. 一口サイズの小片にフェタチーズをカット
  2. 約6センチ×6センチにアルミホイルをカット
  3. 各アルミホイルにフェタチーズのピースを置きます
  4. オリーブオイル数滴を垂らし、フェタチーズの上にオレガノを乗せます
  5. チーズを囲むようにアルミホイルを折って閉じます
  6. 予熱しておいたオーブンで1520分間焼けば完成!簡単です

【チーズ編】クリームチーズズッキーニ、レモン&オレガノ

cheese21

http://allrecipes.com/

<材料>

  • オリーブオイル  大さじ2
  • 立方形に切ったズッキーニ  4カップ
  • レモンゼスト  小さじ1/2
  • 赤唐辛子  少々
  • 塩、コショウ(黒、カイエン) 少々
  • クリームチーズ  小さじ2
  • 新鮮なオレガノ(みじん切り) 小さじ2

【作り方】

  1. 強火のフライパンでオリーブオイルを加え、ズッキーニ、レモンの皮、赤唐辛子フレークを加えて約2分間混ぜます
  2. さらに塩、黒コショウ、およびカイエンペッパーを加えて、ズッキーニが柔らかくなるまで約5分で混ぜます
  3. さらにクリームチーズを入れかき混ぜます。クリームチーズは、約1分で溶けはじめます
  4. 熱を冷まし、オレガノを加えれば完成

【トマト編】自家製トマトソース

tomato1

http://www.kitchenkonfidence.com/

<材料>

  • オリーブオイル  大さじ2
  • タマネギ(みじん切り)  中型1
  • ニンニク片、みじん切り 4
  • 赤唐辛子フレーク  少々
  • 刻みトマト  2 28オンス
  • トマトペースト  1 6オンス
  • 乾燥オレガノ  小さじ1
  • 乾燥バジル  小さじ1
  • 砂糖  小さじ1
  • コーシャーソルト
  • 挽きたての黒コショウ
  • イタリアンのフラットリーフパセリ(刻んだもの)
  • 調理済みパスタ
  • パルメザンチーズ(おろし、トッピング用)

【作り方】

  1. 中火でオリーブオイルを温めます。オイルが揺らめきはじめたら刻んだタマネギを入れさっと1分ソテーにします
  2. タマネギの色が変わってきたら、赤唐辛子、にんにくのみじん切りを追加
  3. 砕いたトマト、トマトペースト、オレガノ、バジル、砂糖、塩、黒コショーを入れます
  4. 弱火にして煮ていきます。最低1時間(時間があれば1.5時間から2時間がベストです)
  5. 最後にパセリのみじん切りを一握り入れてかきまぜ、塩、コショーで味調整してパスタソースの完成です
  6. お好みのパスタをこのソースでいただきます。パルメザンチーズのすりおろしをトッピングして

【トマト編】一般家庭のシンプルトマトソース

simple-tomato-sauce

http://www.marthastewart.com/

<材料>

  • エキストラバージンオリーブオイル 大さじ3
  • ニンニククローブ(みじん切り) 2片
  • 赤唐辛子フレーク(オプション) 小さじ1/4
  • トマト缶 (28オンス)1
  • 粗塩とコショウ 少々
  • フレッシュオレガノ葉(みじん切り)小さじ1

【作り方】 

  1. 鍋にオリーブオイルを入れ中・高温であたため、ニンニクを入れます
  2. 香り立つまで約1分。そこから、赤唐辛子(オプション)フレークとトマトを追加します。塩とコショウで味付け、沸騰させます
  3. その後、弱火に落とし、約15分、時折かきまぜながら煮ていきます
  4. オレガノの葉を加えて混ぜれば完成です
(NOTES)    トマトソースは、凍らせれば最大1ヶ月。冷蔵庫で4日間ほど保存が可能です

【その他】ブリとエリンギのオレガノ煮

fish-elingi1

http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1920010741/

<材料>

  • ブリ 3切れ
  • エリンギ 1
  • オレガノ 小さじ1
  • 砂糖  大さじ1
  • 醤油  大さじ2
  • 水  400ml

【作り方】

  1. フライパンに水を入れ、沸騰したところでブリとエリンギを入れて、煮る。
  2. 煮えてき始めたところで砂糖、醤油、オレガノを入れ、中火で煮詰める

【その他】鶏ササミのトマト煮

chicken2-japan

http://cookpad.com/recipe/2831789

<材料>

  • 鶏ササミ  4~6切れ
  • ホールトマト  200
  • オレガノ  少々
  • コンソメ  小さじ1
  • 塩   小さじ1
  • 黒コショウ  少々
  • オリーブ油  大さじ2
  • クレソン   適量
  • パルメザンチーズ 大さじ1

【作り方】

  1.  ササミに切れ目を入れ、平らになるように広げる
  2. フライパンにオリーブ油をしき、ササミの両面を少し焦げ目がつくくらいまで焼く
  3. フライパンにホールトマト、水を加えて8分程煮る
  4. オレガノ、コンソメ、お塩、黒コショウを入れさらに煮る
  5. 別のフライパンで付け合わせ用にクレソンを軽く炒める
  6. さらにササミを盛り付け、パルメザンチーズをふり、クレソンを添えたら完成

【その他】野菜たっぷり簡単ポトフ

potofe

http://recipe.rakuten.co.jp/recipe/1110007627

<材料>

  • オリーブオイル  大さじ2
  • にんにく  1片
  • 鶏もも肉  400
  • にんじん  2本
  • たまねぎ  1個
  • セロリ   1本
  • キャベツ  1/4
  • じゃがいも(メイクイーン) 3個
  • 粗引きソーセージ2袋 (138g×2
  • パセリのみじん切り 大さじ1

(スープの材料)

  • 水  2000cc
  • コンソメ顆粒 大さじ31/2
  • オレガノ 小さじ1/2
  • 塩  少々
  • ブラックペッパー お好みで

【作り方】

  1. 深鍋にリーブオイルを熱し、中火でオみじんぎりしたニンニクを炒める
  2. ニンニクの香りがでてきたところで、一口大に切った鶏もも肉を加え、強火で炒める
  3. 鶏もも肉の表面にこんがり焼き色がついたら中火にし、一口大に切ったにんじん、たまねぎ、セロリ、キャベツを加えてさらに炒める
  4. 玉ねぎが透明になったころ、水、コンソメ、オレガノを加えて蓋をして煮込む
  5. ふつふつ沸騰してきたら一口大に切ったジャガイモとソーセージを加え、火を弱火にして15分程度煮込む
  6. ジャガイモに火が通ったら塩、黒コショウで味をととのえ、パセリを加える

こちらもおススメの関連記事↓
▶ 体力増強!夏に美味しいパクチーレシピ12選!(海外&国内)
▶ チップス、炒め物など、海外で人気の「ケール」レシピ10選!
▶ ドライトマト、定番にんにくまで!オリーブオイル漬けレシピ12選!

オレガノレシピまとめ

オレガノの主な効能のひとつに、胃腸の調子を整えて消化を促進してくれるというものがあります。オレガノを使ったハーブティーなども人気ですね。

オレガノには、強壮作用、疲労回復にもとても有効だと言われていますので、これから夏が終わった時期なんかもピッタリかもわかりません。

ぜひ、ご紹介したオレガノを使ったレシピを参考にしてみてくださいね。

(By ディオニソス)

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

神様の食材の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

神様の食材の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ディオニソス

ディオニソス

酒と酒宴の神バッカスの生まれ変わり。
ギリシャ神話の名前ディオニソスを名乗る。
酒(赤ワイン)とオンナが大好きなロックな神様(笑)
カワイイ子を見つけると、細い目がギョロっと見開く!
最近、健康の為に赤ワインの代わりにオリーブオイルの研究を飲み始めたらしい。
【一押し食材(押し食)】
オリーブオイル・はちみつ・スイーツ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ツルムラサキとは?気になる栄養素がたくさん⁉食べ方レシピ6選

  • ローズヒップティーの効果効能7選!人気おススメ商品5選、注意点とは

  • キムチの素(ヤンニョム)の作り方、本格自家製キムチのレシピ4選!

  • ゆずが持つ希少な栄養素と健康効果とは?人気料理レシピ10選も!

関連記事

  • 栗の渋皮煮失敗しない作り方!甘露煮との違いアレンジレシピ保存法とは?

  • ドイツパンとは?世界一の種類数、作り方とおすすめ通販商品

  • トマトとバジルの組合わせレシピ20選!人気サラダ、パスタが鉄板!

  • へぎそば人気の秘密とは?東京ランチが食べれる名店10選!

  • 冷製パスタの作り方!やっぱりトマト?おすすめ食材の組み合わせ5選!

  • 夏野菜カレーに欠かせない具材野菜15選!高栄養価でカラフル!