1. TOP
  2. マグネシウムが多くとれる食材ベスト10!欠乏症を克服しよう!

マグネシウムが多くとれる食材ベスト10!欠乏症を克服しよう!

 2016/04/23 インナービューティ スーパー食材
この記事は約 4 分で読めます。
Sponsored Link

なぜ現代人はマグネシウムが欠乏するのか?

shutterstock_189802925

マグネシウムはカラダの中の300を超える生化学的な機能に必要とされるものですが、現代人にはとっても不足していて問題視されています。

まぜ、現代人には不足しているのかと言うと、

  • 一日3食きちんと野菜を摂っていない
  • アルコールをよく飲む
  • 砂糖やフィチン酸の多い食事をとっている
  • 抗生物質や利尿薬などの処方薬を多く服用している
  • 胃腸の消化吸収力が低下している

などの理由があげられます。

マグネシウムを日常から意識して摂りましょう

common-maple-737066_640

一般的にマグネシウムを多く含む食品の代表は、クロロフィル(葉緑素)が豊富な緑葉野菜です。クロロフィルは「植物の血液」とも言われていて、太陽の光を吸収してエネルギーに変える能力を有しています。
面白いことに、人の血液とクロロフィルとの大きな違いは、ヒト血液は細胞の中心に鉄分を有しますが、植物の細胞の中心はマグネシウムになっているんだそうです。

マグネシウムを多く含む食品

1. ほうれん草

green-vegetables-1149790_640

含有量 1カップ:157ミリグラム

 

2. スイスチャード

shutterstock_407794807

 1カップ:154ミリグラム

 

3. かぼちゃの種

pumpkin-seeds-201098_640

 1/8カップ:92ミリグラム

 

4. ヨーグルト、ケフィア

shutterstock_233112508

 1カップ:50ミリグラム

 

5. アーモンド

almond-21502_640

 1オンス(30ml):80ミリグラム

 

6. 黒いんげん豆

c615fb814c8e883edd5f7cb2b19b14f0_s

 1/2カップ:60ミリグラム

 

7. アボカド

cf79d11a12e727d1d80d72b17a9cfa50_s

  1個(中):58ミリグラム

 

8. いちじく

a3112c96fd2c66cfa97b21f0905739c2_s

 1/2カップ:50ミリグラム

 

9. ダークチョコレート

chocolate-183543_640

 1個:95ミリグラム

 

10. バナナ

bananas-652497_640

 1個(中):32ミリグラム

 

その他、こんな食材もマグネシウムがたっぷり!

また、サーモン、コリアンダー、カシューナッツ、ヤギのチーズと(朝鮮あざみ)アーティチョークなどにもマグネシウムが豊富に含まれています。

マグネシウム摂取の重要性がみなおされてます!

カルシウム吸収を助ける効果もあることがわかってきた

 

128716

過去50年間の研究やプレス発表の主題は、カルシウム補給に関することが主でした。しかし、最近ではカルシウム吸収を助けるマグネシウム摂取の重要性も叫ばれはじめています。

伝統的な食事におけるカルシウムとマグネシウムの比率は、1:1または2:1でした。しかし残念なことに、現代ではその比率がもっとさがり、3.5:1になっているとのことです。

マグネシウムは単体でももちろん重要ですが、カルシウム吸収を助けるという側面でも、マグネシウムの重要性はますます高くなってきています。カルシウムサプリを一生懸命に摂っている方も多いですが、実はマグネシウムも一緒に摂らないと効果は半減してしまうという事実を知っておいた方が良いでしょう!

出来れば有機野菜を選びたい!

マグネシウムを野菜から効率的に摂るためには、農家さんから直接買ったものや、有機栽培のものがより良いものと言えるでしょう。なぜなら、一般にその土地で収穫する作物を適度に入れ替えていたり、土地を休ませたりしていないと土壌のマグネシウム分量が枯渇するケースがあるそうです。また、窒素、リン、カリウムを肥料として与えていても、肝心のマグネシウム分が欠乏している畑で取れた野菜からは、マグネシウム摂取の効率が悪いとされています。

マグネシウムが多くとれる食材まとめ

wedding-1183284_640

マグネシウムはカルシウムと並んでとっても大切なミネラル。日本人の1日における必要摂取量は成人男子(30代、40代がピーク)で370mg/日、女性(30代、40代)で290mg/日です。(日本人の食事摂取基準2015年版より)

あなたのインナービューティをささえるマグネシウム。さあ今日から本気のマグネシウム摂取をはじめてみませんか?

 

(by ゼウス23世)

 

 

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

神様の食材の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

神様の食材の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ゼウス23世

ゼウス23世

天上および人間世界を支配する、全知全能の神ゼウスの末裔。
こんな見た目だけど、実は健康オタク。
おっちょこちょいでミスを連発するので人間世界で修行中。
神からの教えを全て伝承しないと天上界へは帰れない。
【一押し食材(押し食)】
天然由来植物オイル、スーパーフード全般

この人が書いた記事  記事一覧

  • 日本初!加熱調理可能な亜麻仁油「Alliggaフラックスシードクッキングオイル」口コミ体験レビュー

  • 本当に安心安全?ニップンのアマニオイルを実際に使って研究してみた | 亜麻仁油の口コミ

  • 犬の夏バテ対策は?症状と食べさせたい食材、回復レシピ4選!

  • ラム、マトンにホゲット!?知っておきたい羊肉の種類、カロリー栄養の違いとは?

関連記事

  • ケールが持つ効果効能11選とは!視力改善ルテインなど!

  • 【注意】なかには天然由来のものもある!?覚えておきたい人工甘味料のこと

  • チアフレスカも!「チアシード」世界で人気の食べ方12選!

  • パプリカの効能とは?健康効果抜群!人気のサラダレシピ3選!

  • クミンダイエットの効果とは?体脂肪率15%も減るって本当⁉

  • パクチーが持つ栄養成分、カロリーとは?効果7選、副作用は?