1. TOP
  2. ルイボスティー世界ブームの理由!驚きの成分9選、効能9選!

ルイボスティー世界ブームの理由!驚きの成分9選、効能9選!

 2016/05/22 スーパー食材
この記事は約 8 分で読めます。
Sponsored Link

南アフリカの不思議なお茶

shutterstock_274684553

優れた美容・健康効果がある『ルイボスティー』。米国セレブや世界中の健康志向の高い女性の間で大人気。日本の女性の間でもその人気は高まる一方ですよね!

そんなルイボスティーの人気の秘密を探るべく、ルイボスティーが持つ栄養成分、健康効果を調べてみました。

この独特のお茶がもつスーパー栄養素と、これらが私たちにもたらせてくれるバツグンの健康効果各9選を、今回は総まとめということでご紹介していきたいと思います!

なお、ここで紹介する健康効果9選に関しては既に米国農務省が検証して、お墨み付きっという内容だけをピックアップしていますので、ぜひあなたも参考にしてみてくださいね。

ティーだけど実はお茶では無いのです

shutterstock_421032280

ルイボスティー【Rooibos Tea】とは、南アフリカの喜望峰に面したケープタウン北側の山脈に育つ、「アスパラサス・リネアリス」という低木の“根”から獲ったものになります。

1900年初頭からその噂が世界中に広がり、輸出もされるようになっていきました。日本にも数十年前から紹介されて徐々に人気となっていきました。

もともと南アフリカの地元の人達は、このお茶のことを「不老、健康長寿の紅茶」と呼んでて、もう数百年も前からづっと飲み継がれていたようです。しかし、紅茶と呼ばれてても、ルイボスティーは実はお茶では無いんです。

地元、南アフリカのルイボス評議会によると、ルイボスは正確にはハーブの一種で、お茶ではありません!とのこと。しかし、発酵させてお茶にすると、綺麗な赤色が出ます。 

その健康効果が凄い!

shutterstock_421940458

まろやかで軽い芳香をもっていて、しかも、健康利点がとっても高いために、ルイボスティーは今や世界中で人気の飲み物となりました。

美肌、髪の健康づくりやアンチエイジング効果はもちろんのこと、このハーブティーには、がん、心臓病予防をはじめとした驚きの薬用効果がたくさん。

その驚きの効果・効能は、既に、ワシントンの米国農務省や各研究機関によってそのいくつもが確認、検証がなされてきています。

その栄養素がスゴい!ルイボスティーの成分特徴9選とは

【1】フラボノイド「ルテオリン」と「ケルセチン」

shutterstock_202922080

「ルテオリン」「ケルセチン」。研究によって、これらのフラボノイドは、特定タイプの癌の予防に有効であることがわかりました。

またこれらのフラボノイドは、抗炎症、抗ウイルスおよび抗遺伝子変異などの特性をも合わせ持ちます。ポリフェノールはその抗酸化力が一番の評価ですが、ルイボスティーには多数のポリフェノール、なんと言っても、この2つのフラボノイドを含んでいるのが大きな特長です。

【2】抗酸化物質「アスパラチン」「ノトファギン」

ルイボスティーに含まれる「アスパラチン」「ノトファギン」。この二つの抗酸化剤の含有はとても貴重で、かつ重要なものです。あなたの免疫力を強化し、多くの病気からカラダを保護してくれます。

この酸化防止物質により、カラダの老化を早めるフリーラジカルを抑えつけてくれる効果があります。ルイボスティーは、抗酸化物質の含有量の点で、最も強力な飲み物の1つです。

【3】豊富なミネラル

shutterstock_388624231

鉄分、カルシウム、カリウム、銅、マンガン、亜鉛、マグネシウムおよびアルファヒドロキシ酸まで、とても多くのミネラル分がルイボスティーには含まれています。

これらのミネラルのお陰で日本をはじめ世界の多くの国で、健康的で艶のある肌や髪、そして骨の形成までにとても有効であるとしてルイボスティーは大変人気なのですが、カルシウムがとても豊富で飲みやすいので、実は乳製品が苦手という小さなお子様向けの乳製品の代替品としても効果があるのです。

【4】フロライド(フッ素)

強力な歯を維持するのに必要なフッ化物(フロライド)が豊富です。

【5】クリソエリオール

ルイボスティーに含まれる「クリソエリオール」は、健康な心臓とカラダの血圧循環にとても有益な化合物であることがわかっています。

【6】シュウ酸が少ない

shutterstock_415681837

紅茶や多くの葉野菜にも含まれる「シュウ酸」。取り過ぎは腎臓結石リスクに繋がりますが、ルイボスティーにはシュウ酸の含有率が非常に少ないのです。ですので、腎臓結石患者にも医者からも安心しておススメされています。

【7】カフェインフリー

不眠症に苦しむ患者さんへ、お医師さんからもルイボスティーは推奨されているほどです。

カフェインフリーなので、寝る前にカップ1杯のルイボスティーを飲むことで、よく眠れることができ、あなたのストレスレベルや気分、メンタルヘルスも助けてくれます。

【8】鉄分吸収サポート

ルイボスティーがもつ豊富なミネラルの組み合わせは、鉄分の吸収も助けてくれるから貧血症の方はもちろん、妊婦さんにもとってもおすすめです。

【9】タンニンが少ないから飲みやすい

飲み物の渋みの元となる「タンニン」。ルイボスティーはこの「タンニン」の含有量が低いのです。この理由によって、他の飲み物よりルイボスティーは苦くないのです。

証明済み!ルイボスティーの健康効果・効能9選とは

shutterstock_85123810

【1】抗炎症作用

ルイボスティーが含む「ポリフェノール」をはじめ、「アスパラチン」および、「ノトファギン」と呼ばれる抗酸化物質によって、体内のフリーラジカルや不安定な細胞を押さえつける効果があります。あなたのカラダの保護とアンチエイジングをサポートしてくれます。

また、ルイボスティーが含むポリフェノールには、心臓関連の病気を防ぐのに役立つ抗炎症作用、そして抗ウィルス作用もあります。一般的な風邪やインフルエンザから守る、あなたのカラダの免疫力を高めてくれる効果があります。

【2】高血圧を緩和

ルイボスティーは、薬剤に頼らずに高血圧症を防ぐことができる自然療法として活用できます。

血液が動脈壁に押し付けられて起こる高血圧症は、死亡原因の上位ランクである心臓病をはじめ、多くの健康被害につながります。米国疾病管理センターによると、アメリカ人の約3分の1が高血圧症に苦しんでいます。ルイボスティーは、多くの高血圧患者におススメの飲み物です。

【3】呼吸器系をサポート

shutterstock_424168678

ルイボスティーは気管支拡張薬としても有効です。気管支拡張薬は、気管支および終末細気管支を拡張させる物質であり、気道を広げて呼吸を楽にしてくれます。

また、ルイボスティーを飲むことによって、アテローム性動脈硬化、心臓発作をはじめ、一般的な心血管疾患の予防にもつながります。もちろん、喘息症状の改善にもとても有効です。

【4】強い骨や歯をつくる

ルイボスティーは、マンガン、カルシウム及びフッ化物(フッ素)を含む「ミネラル」がとても豊富です。これらのミネラルは、あなたの健康な歯や骨をつくることを手助けしてくれます。

関節の痛みから、骨粗しょう症、関節炎に至るまで、ルイボスティーを定期的に飲むことによって多くの健康効果をもたらせてくれます。

【5】消化機能改善

ルイボスティーには、体内のカリウムイオンを活性化する効果があります。このカリウムイオンの活性化により、鎮痙剤効果(胃けいれん、便秘など胃腸の動きが活発になった時の痛みを緩和)をもたらせます。

過敏性腸症候群などの患者さんにとっては、薬剤に頼らない自然療法として活用できます。食事の30分前にルイボスティーを飲むと効果があります。

【6】アンチエイジング

shutterstock_418568485

ルイボスティーには、「アルファヒドロキシ酸」「亜鉛」が豊富です。これらの栄養素の組み合わせは、お肌のニキビ、吹き出物から、日焼けによるシミ、ソバカスまで多くのスキンケアに有効です。

アルファーヒドロキシ酸は、多くの高級化粧品にも含まれている成分です。ルイボスティーを飲むことによって、カラダの内側からのお肌対策も行えることは、女性にはとても嬉しい効果です。

【7】II型糖尿病の予防

ルイボスティーは、カラダの血圧を下げる作用のある「アスパラチン」を含んでいます。

アスパラチンは稀少な抗酸化物質で、血糖値のバランスをサポートし、体内のインスリン抵抗性を改善してくれる効果があります。また、筋肉へのブドウ糖吸収を促進する効果もあります。ルイボスティーによる血糖コントロールはとても有効です。

【8】健康で美しい髪をつくる

shutterstock_261113192

ルイボスティーには、髪の成長に必要ないくつかのミネラル成分が豊富に含まれています。

その代表は、亜鉛、カルシウム、銅、カリウムになります。

ルイボスティーを定期的に飲むことによって、あなたの髪の毛の成長を促してくれて、毛髪繊維も強化することができます。健康で強い髪を保つのにとても有効です。

また、毛穴、毛包から古くなった皮膚死細胞を取り除いてくれるので、抜け毛予防、フケの改善効果にもつながっていきます。

【9】血液循環の改善

ルイボスティーは、抗酸化性、および抗炎症効果を持ったフラボノイドである「クリソエリオール」を含んでいます。この化合物は、カラダの血液循環を助け、コレステロール低減にも寄与してくれます。これはクリソエリオールには心疾患を誘発する特定酵素の活性を抑制する効果があるからです。

ルイボスティー驚きの効果まとめ

shutterstock_257822539

こんな効果がふんだんに詰まった驚きのルイボスティーですが、お茶として飲むのだけではもったいない!っていうことで、最近ではルイボスティーを使ったレシピなどもいろいろ登場してきました。

料理に使うお水のかわりにルイボスティーを使ったり、カレーに入れたりしても、くせや臭みもなく美味しい仕上がりになるのだとか。

そうそう、ルイボスティーをバイオサイエンスに活用するプロジェクトの報告によれば、ルイボスティーを利用したエイズ(HIV)抗体の研究もはじまっているみたいですね・・

こんな人気のルイボスティー!まだ試したことが無い方はぜひ一度試してみてくださいね♪

▶こちらもおススメ関連記事↓
蜂蜜アンチエイジング総まとめ!簡単はちみつを使った超美容法10選など!
精力増強、子作りパワーも!天然ハチミツの驚くべき健康効果トップ10!
春にしっとり輝く美肌をつくろう!はちみつを使った人気コスメおすすめ10選!

(By ゼウス23世)
Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

神様の食材の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

神様の食材の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ゼウス23世

ゼウス23世

天上および人間世界を支配する、全知全能の神ゼウスの末裔。
こんな見た目だけど、実は健康オタク。
おっちょこちょいでミスを連発するので人間世界で修行中。
神からの教えを全て伝承しないと天上界へは帰れない。
【一押し食材(押し食)】
天然由来植物オイル、スーパーフード全般

この人が書いた記事  記事一覧

  • 本当に安心安全?ニップンのアマニオイルを実際に使って研究してみた | 亜麻仁油の口コミ

  • 日本初!加熱調理可能な亜麻仁油「Alliggaフラックスシードクッキングオイル」口コミ体験レビュー

  • 犬の夏バテ対策は?症状と食べさせたい食材、回復レシピ4選!

  • ラム、マトンにホゲット!?知っておきたい羊肉の種類、カロリー栄養の違いとは?

関連記事

  • 免疫力アップへ!健康の基礎パワー、免疫力を高める食材・食べ物15選!

  • 発酵食品の種類とその効果とは?日本にあふれるスーパーフード‼

  • 「チーズ」総まとめ!健康効果5選、ダイエット法から選び方まで!

  • オレガノの効能とは?人気ハーブ驚きの栄養素と摂取の注意点!

  • 「コリアンダー」との違いは?「パクチー」が持つ驚きの健康効能5選!

  • ファイトケミカルが2倍!グリーンルイボスティーの効能とは!?