1. TOP
  2. ドライプルーンの健康効果7選!プラムとの違いは何!?

ドライプルーンの健康効果7選!プラムとの違いは何!?

 2016/07/18 スーパー食材
この記事は約 6 分で読めます。

セレブや美容愛好家の間で話題のスーパーフード。日本でもアサイーやユーグレナを使用したスイーツなどは、もはや一般的になってきました。「ドライプルーン」もそのうちの一つなのですが・・

そもそも

ドライプルーンって何? 乾燥プラムのこと? 日本でいうスモモでしょ?

などと言う疑問をお持ちじゃないですか?

また巷ではドライプルーンの方が、鉄分、ビタミン、食物繊維ともにプラムを遥かに凌ぐ「超スーパーフード」だ!との『噂』もあり、その真意をふくめて今回はここに整理してみたいと思います。

Sponsored Link

ドライプルーンとは

dry-prune72337

ドライプルーンの元となる果物は西洋スモモの一種です。バラ科サクラ属(Rosaceae Prunus)の落葉喬木で、果実は濃いブルーや紫色で少し細長い楕円形の実の形が特徴です。

けど、これもプラムの一種なのです。

しかも、海外ではプラムを乾燥させたドライプラムを「プルーン」と呼び、プルーンという名の果物があって、それを乾燥させるからドライプルーンと呼ばれるのではありません。

ちょっと言葉では紛らわしいので、一度下記のように整理してみると分かりやすいかもです。

すもも/プラム/プルーンの違いは?

plum1

このような図式で表されるのです!

(ポイント)

  • プラムは世界で2000種類以上も存在すると言われています
  • そのうちのプルーンにできるのは一部のみ。残念ながら、日本の梅やすももではドライプルーンはできません
  • 西洋スモモの特定種のみが乾燥に適するため(その他の品種は含まれる糖分の関係で乾燥させると発酵してしまうため、プルーンのような乾燥保存にならない)、乾燥プルーンにできるのです!
  • また、米国ではドライプルーンという呼び名は存在しません
  • プルーンは”プルーン”もしくは”ドライプラム”という呼ばれ方しかありません

「プルーン」はそのものが”ドライフルーツ”の状態であって、米国ではこのドライフルーツのことを”プルーン”もしくは”ドライプラム”と呼びます!

dry-prune56246

ということで、少し整理をしてみましたが、少しはクリアになりましたでしょうか?

さて、この「プルーン」となりえる西洋スモモの品種ですが、日本でも長野県で生産されていて、長野県はその日本全国の半分以上の生産量を誇っています。この西洋スモモは雨に弱いので、雨が少ない地方での栽培に向いているのだそうです。米国ではカリフォルニアが主な生産地で、ドライプルーンもほぼ80%が米国カリフォルニアからの輸入品という状況です。

ドライプルーンの持つ栄養価について

■ 栄養素分析表 Nutrition Fact (プラム/ プルーン)

100グラムあたりの栄養価(3.5オンス)

エネルギー 240 Kcal
(1,006 kJ) 
炭水化物 63.88g
   (糖分) 38.13g
脂肪 0.38g
食物繊維 7.1g
タンパク質 2.18g

 ン 

βカロチン 39 μg
ルテイン 394μg
ビタミンB1(チアミン) 0.051㎎
ビタミンB2(リボフラビン) 0.186㎎
ビタミンB3(ナイアシン) 1.882㎎
ビタミンB6 0.205㎎
ビタミンB9 4μg
ビタミンC 0.6㎎
ビタミンE 0.43㎎
ビタミンK 59.5μg

リン 69㎎
鉄分 0.93㎎
マグネシウム 41㎎
カリウム 732㎎
ナトリウム 12㎎
マンガン 0.299㎎
カルシウム 43㎎
ナトリウム 2㎎
亜鉛 0.44㎎

ドライプルーン、プラムともに共通ですが、繊維質、カリウム、鉄およびベータカロチン、レチノールなどのビタミンA、ビタミンKが豊富に含まれています。各プルーン1個あたり約9.5gで約23Kcal と繊維質の0.7gを摂取することができます。

ドライプルーンのもつ健康効果7選とは

【1】目の健康維持

dry-prune-diet16467

ドライプルーンは、ビタミンAの大きな供給源になります。ビタミンAは「目のビタミン」とも呼ばれるくらい私たちの目の健康には欠かせない栄養素。夜盲症、ドライアイなどにも効果があります。

その他、カロテノイドのベータカロテンと共に、皮膚発育、免疫力の向上、風邪、老化予防などの効果も。ドライプルーンを食べることによって、ビタミンA不足を解消してくれます。

【2】強力な酸化防止パワー

ブルーベリーも抗酸化性に優れていますが、ドライプルーンはさらに高いと言われています。

ボストン、タフツ大学の研究によれば、食品の中での抗酸化性能は、ドライプルーンは超Aランク。フリーラジカル損傷から細胞膜を保護してくれるマンガン植物フェノールも多く含んでいます。

【3】食物繊維、便秘の解消

plum-colect73484

ドライプルーンは長年、人気の消化薬としても認識されています。

2011年発表の消化薬理と治療薬の研究書によると、消化改善に役立つオオバコ、サイリウムハスクよりもドライプルーンは効果的なのだとか。。

豊富な食物繊維の含有量に加えて、ドライプルーンの持つ「ソルビトール」のおかげです。

【4】ハートアタックの予防、心機能の健康維持

ドライプルーンにはカリウムが多く含まれています。カリウムは、カラダの心機能および、神経系機能維持、他血圧を下げるなど大変重要な働きをするミネラルです。

【5】骨粗しょう症からの保護

dry-prune69570

ドライプルーンはホウ素をよく含んでいて、一日100gのドライプルーン摂取によってその1日の必要摂取量が賄えます。また、ドライプルーン中のカルシウムも、骨の健康をサポートしてくれる大切な栄養素。

フロリダ州立大学とオクラホマ州立大学の研究によって、閉経後の女性に1日100gのプルーンを食べ続けてもらったところ、わずか3か月後には、骨粗しょう症の数値改善効果が認められた研究発表がなされています。

【6】髪の健康をサポート

鉄分の欠乏は、髪の脱毛、乾燥や変色につながることがあります。

ドライプルーンの含む豊富な鉄分は、健康的な髪づくりに多くのメリットを提供してくれます。100gのドライプルーン摂取によって、一日の必要量の7%の鉄分を補うことができます。

【7】ダイエット効果

dry-prune-diet78789

豊富な「食物繊維」や「ソルビトール」に加え、ドライプルーンの1回の摂取量 60gに対するGI値はわずかに29。血糖値の上昇も抑えることができ、ダイエット効果も期待できます。

カロリーは1個あたり30 Kcal 以下と少なくは見えますが、フルーツとしては高い方ですので、一度に大量の摂取は控えるようにして下さい。

摂取量の注意点

ドライプルーンは酵素と食物繊維で消化や排泄を助けてくれる働きが強いので、1日に120以上食べるとお腹を壊してしまう可能性があります。また、シュウ酸塩も含んでいるので腎臓や胆嚢に問題がある方にはおススメではありません。医師と相談の上摂取するようにしてください。

おススメの関連記事↓
 話題の「ゴールデンベリー」栄養成分から見る効能7選とは?
▶ 納得、人気の秘密!タイガーナッツの栄養成分と効果10選!
▶ ビタミンKを778%!「ケール」が持つ栄養価と効能とは?
▶ 免疫力とは違う!あなたの「抗炎症性」を高めてくれるスーパー食材15選とは?
▶ 美肌作り、がんにも!?アロエベラの薬用健康効果、効能10選!

ドライプルーンまとめ

plum5433461

日本においては、ドライプルーンという言葉だけがマーケティング的に先行してしまって、未だに解り難い部分が残っていますが、アメリカでは「プルーン」という言葉自体を自粛し「ドライプラム」に統一するような動きもあるようですので、またその事も神様の食材サイトでも紹介できたらと思っています。

食べ方さえ間違わなければ健康効果のとても高い「スーパーフード」のドライプルーン。未だの方は、一度お試しになっては如何でしょうか♪

(By ディオニソス)

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

神様の食材の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

神様の食材の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ディオニソス

ディオニソス

酒と酒宴の神バッカスの生まれ変わり。
ギリシャ神話の名前ディオニソスを名乗る。
酒(赤ワイン)とオンナが大好きなロックな神様(笑)
カワイイ子を見つけると、細い目がギョロっと見開く!
最近、健康の為に赤ワインの代わりにオリーブオイルの研究を飲み始めたらしい。
【一押し食材(押し食)】
オリーブオイル・はちみつ・スイーツ

この人が書いた記事  記事一覧

  • ツルムラサキとは?気になる栄養素がたくさん⁉食べ方レシピ6選

  • ローズヒップティーの効果効能7選!人気おススメ商品5選、注意点とは

  • キムチの素(ヤンニョム)の作り方、本格自家製キムチのレシピ4選!

  • ゆずが持つ希少な栄養素と健康効果とは?人気料理レシピ10選も!

関連記事

  • クコの実(ゴジベリー)の効能9選!栄養成分、効果、摂取量とは?

  • チリパウダーの使い方!健康効果、レッドペッパーとの違いは?

  • 免疫力とは違う!あなたの「抗炎症性」を高めてくれるスーパー食材15選とは?

  • 油の選択も!LDL悪玉コレステロールを下げる食材11選とは!

  • パクチーの代わりにカメムシ⁉パクチーとカメムシの関係秘話!

  • Amazonで人気のチアシード5選!選び方、摂取量とは?