1. TOP
  2. 米油~!通販サイトで買える人気の米油5選を一気に紹介っ!

米油~!通販サイトで買える人気の米油5選を一気に紹介っ!

 2016/09/19 長寿の油
この記事は約 6 分で読めます。

いろいろな植物油がある中で、今密かに注目されているのが「米油」

お米をつくる時に出る「こめぬか」から絞る油です。

他の美容や健康に良いとされる植物油に比べて、お値段も手頃です。

しかも、油がサラッとしていて汚れにくい、揚げ物にも適している。また、健康のほか美容にも良い効果もあるとされています。

これなら毎日気軽に使えて良さそうだなと、気になっている方も多いのではないでしょうか。

そこで、今回は米油を選ぶ時に注意したいポイント、通販サイトで買える人気の米油を5つ集めましたので、各ご紹介をしていきます。

Sponsored Link

米油を選ぶときに必ずチェックしたいポイント!

shutterstock_158206757

米油の最大の特長と言えば、米油が持つ独特の2つの栄養素とそれらによって得られる美容・健康効果ですよね。

その2つの栄養素とは「トコトリエノールと「ガンマオリザノールです。

1.トコトリエノール

トコトリエノールとは、ビタミンEの一種で抗酸化力がとても強く、「スーパービタミンE」とも呼ばれています。ゴマやアーモンドにもビタミンEが多く含まれていますが、このスーパービタミンEのトコトリエノールではありません。

このトコトリエノールは通常のビタミンEのなんと40〜60倍もの効果が得られるんだそうです。

  • 美容効果
  • 美白効果
  • コレステロール値を下げる
  • 動脈硬化の予防

などの、期待ができます。

2.ガンマ(γ)オリザノール

次にガンマ(γ)オリザノールですが、コメ胚芽や、米ぬかに多く含まれる「ポリフェノール」の一種です。抗酸化力にとても優れていて、高脂血症や自律神経失調症の医薬品としてもこのガンマオリザノールが配合されているほどです。

  • 美肌効果
  • 紫外線から肌を守る、飲む日焼け止めのような効果
  • コレステロール値を下げる
  • 自律神経の働きを整える
  • うつ病の治療にも
  • 脳機能の劣化予防 
  • 辛い神経痛の緩和

などといった効果が期待できます。

こんな米油には注意!

一口に米油と言っても、製品やメーカーによって栄養素の含有量が思ったより異なります

とくに米油に含まれるスーパービタミンEの「トコトリエノール」と、大切なポリフェノールの「ガンマ(γ)オリザノール」。この2つの含有量はチェックした方が良さそうです!

通販サイトで今人気の米油、ベスト5

【1】三和油脂 みづほ こめ油

miduho_1500

Amazon.co.jp、楽天も含めて様々な通販サイトでも見かけることができます。緑色の牛乳パックのようなパッケージが印象的です。

<小さじ1杯(14g)あたり>

  • トコトリエノール   9.4g
  • ガンマオリザノール 29.5mg

他メーカーに比べてもトコトリエノール、ガンマオリザノールともに濃度の濃い米油と言えます。使いやすいパッケージも人気で、お中元にも選ばれているようです。

みづほ こめ油 (1500g×2本 化粧箱入)

【価格】    2,268円 (税込)  (楽天) 

【2】築野食品 TSUNO こめ油

rakuten10010004932313033092_1

こちらも通販で人気の米油です。

<大さじ1杯(14g)あたり>

  • トコトリエノール   7.7g
  • ガンマオリザノール 30.0mg

ガンマオリザノールの含有量が特に多い米油です。

原料のお米はもちろん日本国内のものを使用しています。遺伝子組み換えの心配も要らないとのこと。お値段も手頃なので、毎日たくさん使いたい方、揚げ物メインで使いたい方にはオススメかもです。

メーカーホームページも充実していて、購入者のフォローもしっかりしています。

またこちらのメーカーでは他に、「ライスオイル」や「プレミアムこめ油」などバラエティー豊かに販売しています。

TSUNO こめ油 1500g 

【価格】 1,004円 (Amazon.co.jp

【3】オカヤスファルマ株式会社 埼玉県越谷市認定 おいしさは米の糠からわいて出るこめ油

48638807

一部通販サイトで購入が可能です。埼玉県越谷のご当地商品のようですね。もちろん100%国内産のお米を使用しています。

<大さじ1杯(14g)あたり>

  • トコトリエノール   5.1g (※ただ、こちらはビタミンEと表記されています)
  • ガンマオリザノール 25.0mg

こちらも牛乳パックタイプのパッケージで使いやすそうです。

新鮮な国産の米糠や米胚芽を原料としていますので遺伝子組換え等は関係ありません。と明記されています。また、安全性、品質の高さから学校給食でも広く使用されている、とのこと。

おいしさは米の糠からわいて出るこめ油 800g入 1本入

【価格】実勢 1200円 (Amazon.co.jp)

【4】小川食品工業 「こめ胚芽油」

ab1

<大さじ1杯(14g)あたり>

  • トコトリエノール      7.7g
  • ガンマオリザノール 210mg

こめ胚芽油は、油の劣化がしにくいとされています。しかも、「こめ胚芽油」は、ガンマオリザノールがなんと210mgと、同社の製品「こめサラダ油」の7倍も含まれている商品です。

コメ胚芽油  1500g

【価格】 1,404 円(税込) (京風味 なごみ

【5】三重県桑名市 油清 桑名のこめ油

KA1500-2-200x200

テレビでコメ油が紹介されていた時に取り上げられた商品なので、知っている方も多くいるのではないでしょうか?三重県桑名市はコメ油の発祥地なんだとか。そんな桑名の、伝統と歴史のある油清さんのコメ油です。

残念ながら具体的な有効成分や栄養成分表というのは無いようです(泣)。こちらも明からにして欲しいですね。しかしテレビで紹介されたとあって、大変な人気商品。

油清 桑名のこめ油 500g

【価格】 598円  (Amazon.co.jp) 

こちらは場合によっては通販ショッピングサイトを利用するより、正規のホームページ経由で購入したほうがお安いかもしれません。

米油を選ぶ際のその他のチェックポイントとは?

shutterstock_333781715

原料は国内産非遺伝子組み換え原料と明記しているブランドはやはり安心です!

米油については、コールドプレスなどの製法の違いは明らかにはなっていません。そもそも米ぬかから絞る油なので、高温処理がされています。

また、価格差はさほど大きなものはありません。ですので、せっかくの米油ですから、スーパービタミンE「トコトリエノール」と「ガンマオリザノール」の含有量が高いものを選びたいなと思います。

 関連記事 
▶ 米油にはトランス脂肪酸が少ない?多い?知っておきたい米油の安全性
▶ 米油ってオメガ何系!?知っておきたい米油の特長とは?
▶ サラダ油に代わる救世主か?米油の効能9選と2つの懸念とは?

通販で人気の米油まとめ

如何でしたでしょうか? 有効成分が高いからといって特別お値段も高価になるわけではなさそうです。米油ですので、やはり原料は国内産、非遺伝子組み換えものであれば、まずは安心ですね!

米油の魅力は、その栄養成分だけではありません。油切れがよく、サラサラで、何よりいろいろな料理に使えて美味しいんです。素材の味を生かせるオイルですので、是非試してみてくださいね。

それと食用油ではありませんが、美容用に作られた「ライスオイル」といった製品も出ていますね。最近では「ホホバオイル」などの美容オイルも人気ですが・・

美容オイルで気になる方は、こちらも是非チェックしてみては如何でしょうか?

(By ゼウス23世)

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

神様の食材の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

神様の食材の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ゼウス23世

ゼウス23世

天上および人間世界を支配する、全知全能の神ゼウスの末裔。
こんな見た目だけど、実は健康オタク。
おっちょこちょいでミスを連発するので人間世界で修行中。
神からの教えを全て伝承しないと天上界へは帰れない。
【一押し食材(押し食)】
天然由来植物オイル、スーパーフード全般

この人が書いた記事  記事一覧

  • 冷製メニュー人気12選、夏場におススメ健康効果がたくさん!

  • 発酵食品の種類とその効果とは?日本にあふれるスーパーフード‼

  • アーモンドのカロリーとは?豊富な栄養素とその効果とは?

  • 岩塩と海塩の違いとは?ミネラルで使い分け|通販おすすめ7選!

関連記事

  • エキストラバージンオリーブオイル本物の見分け方|10のチェック項目大公開‼

  • 共役リノール酸の効果6選と多く含む食品ランキング、摂取量とは?

  • アボカドオイルの効果効能・栄養がスゴい!飲んで塗って美ボディへ!

  • 使い回し油の危険性!日本人が世界一危ない毒素に漬かってる?

  • 植物油脂の表示の意味とは?知っておきたい食品表示のこと!

  • ダイエット用ココナッツオイルサプリの選び方、飲み方とは?