1. TOP
  2. ダイエットの意味!日本人が間違えやすい痩せる表現とは!?

ダイエットの意味!日本人が間違えやすい痩せる表現とは!?

 2016/03/05 インナービューティ ダイエット
この記事は約 6 分で読めます。

新しいダイエット法が海外で流行ってるらしいよ~!って、紹介してくれた友達がいました。

  • 地中海ダイエット
  • シリコンバレー式 ダイエット

これらはみんな、基本は食事法のこと・・

「ダイエット」と聞くとあなたは何をイメージしますか?

そりゃ、「痩せること」や「減量」を思い浮かべる方がほとんどですよね~

けど、実はそれはダイエットの本来の意味ではないのです・・

Sponsored Link

海外で言うダイエット(Diet)の意味とは?

healthy-diet536460097

【1】 日本語で言うダイエット 

「ダイエット」(Diet)

一般的な日本人の認識だとこうなると思います。

  • ダイエット=痩せること
  • 痩せること=体重が減ること(減量)

今や、ただ「痩せる」「減量」だけの意味合いで日本語での一般語となっているダイエット。

  • ダイエット目的でジムに通いはじめた
  • ダイエットのために走ろうかな?

このような表現が当たり前の表現になっています。

【2】 ダイエットの本来の意味とは?

ダイエットは英語で「Diet」と表記します。

もともとの語源は古代ギリシア語の「diaita(ディアイタ)」から来ていて、これには生活様式・生活習慣・生き方という意味があります。

派生語には生活を導くという意味の「Diaitasthai」、分離する、食べ物を選ぶという意味の「Diaitan」などがあります。

この言葉が13世紀ごろに英語になりました。

こうしたことから考えると、

自身の健康を維持するため食べ物を選んで摂取したり、量を考えるというのが「ダイエット」の本当の意味だと言えます。

海外では美しく痩せる、健康的な食事の意味もある!

healthy-diet522630814

現代でも英語圏では療養目的の食事の規定習慣的な栄養摂取といった意味で使われています。

「I’m on a diet」と言えば、“健康維持のために特別な食事療法をしている”という意味になります。つまり、「diet」という言葉は減量を意味するものではないのです。

昨今、日本ではとにかく体重を落として痩せることがダイエットの目的とされがちですが、健康的に美しくなれる食事習慣、これこそが本来のダイエットなのです。

90年代にダイエットという言葉が定着しはじめた頃、マッチ棒のように、アンバランスに痩せ細った女性も多かった記憶があります。

その意味では、今の時代の方が、綺麗に痩せる、メリハリのあるボディーづくりを目指す、といったダイエットの本来の姿に近づきつつあるとも言えますね。

同じような間違いに「シェイプアップ」もある

Shape up には本来「発展する、しっかりやる、行ないを改める、体調を整える、美容のために運動するという意味があります。

  • ことが上手く進んでいる(Things seem to be shaping up nicely)
  • 彼は新しい仕事に慣れつつある(He is shaping up well in his new job)

といった具合です。

日本で言うシェイプアップは、常にカラダをスリムにするという意味が強いですが、非常に一部の使い方にかたよっているとも言えますね。

healthy-diet445197298

ボディメイクとは?

ボディメイキングは、これは海外ではまったく通じない英語表現です(笑)

この単語を海外で発すると、

“Body composition”つまり、カラダを構成する要素(体を作っているもの)か何かの意味でしょうか??と外国の方は考え込むと思います。

健康的にやせよう!

やつれたり不健康なイメージなく痩せるためには、適度な運動と食事の見直しが重要です。

健康的に「痩せる」のは、見た目以上に、健康面でのさまざまなメリットが大きくあります。

極端な食事制限をすることなく、運動して筋肉をつけながら代謝をアップする、これが目指すべき健康的なダイエットなのでしょう。

無理したダイエットのように一気に体重が減らせるワケではありませんが、この方法であればリバウンドも起こりにくく、結果的に長期間美しい体型をキープできますしね。

beverage-15820_640

健康的にやせる方法は?

健康的にやせるには、食事を変えるのが一番です。そして二番目が有酸素運動です。

食事面では

  • 栄養をバランスよく摂る
  • ストレスをためてしまうほど空腹を我慢しない
  • 食べる量よりもカロリーを減らすことを考える

ことが大切です。

体を十分に機能させていくために必要な栄養素とカロリーを摂取しなければ、体調と健康を崩していってしまいます。

また、日常的に体を動かす習慣がない人は、食事制限だけを行っても痩せやすい体とはなりません。

少しでも有酸素運動をして、燃焼しやすい体作りを心がけましょう。

ついでに知っておこう!やめたいNG習慣!!

 

 

hunger-413685_640

健康的にやせるために、下記のような習慣はNGです。

① 夜更かしをすること

7時間~7時間半の睡眠をとると痩せやすくなると言われています。深夜は体を健康に保つために大事な時間ですから、夜はきちんと眠ったほうがダイエットに効果的です。

② 食事のスピード、食事をする環境

テレビを見ながら、スマホを見ながら、といった他のことをしながらの食事はおすすめしません。なぜなら食事に集中していないので、食べた量を把握できないからです。がっついて勢いのまま早く食事を済ませてしまうのも、満腹中枢が動き出す前食べ過ぎてしまうので良くありません。

③ ながら食事はやめましょう!

食事中は食事に集中し、食べ物ひとつひとつを味わってじっくり食べるのが痩せやすくなる基本の食生活です。

今はスマホやパソコンでしょうか?昼休みもデスクの上で、ネット検索をしながらの食事ももよくありませんね。

④ コンビニご飯などは避け、低カロリーで栄養素がたっぷり含まれたものにしよう!

こういったことに気をつけて食事をすると、ダイエットの成功率が格段に上がります。ダイエットだ、と意気込む前に、まずはこういったちょっとした習慣を見直すことからはじめてみましょう!

ダイエットの意味まとめ

ダイエットは、健康的なカラダをつくるための習慣や食事療法のことです。

ただ体重を落とすのではなく、炭水化物やたんぱく質、脂質や食物繊維などを日々の食事でバランスよく摂取し、誰が見ても魅力的で健康的な体を手に入れましょう。

急いで体重を落としたい方は、食物繊維を含む炭水化物やたんぱく質の摂取量も減らしがち。

食物繊維やたんぱく質は、体の健康を維持するために欠かせない栄養素ですから、きちんと摂取していくようにしましょう。

炭水化物抜きダイエットにも注意が必要です。

 参考記事 
▶ 炭水化物抜きダイエットに隠された7つの危険性とは!?

バランスの良い食事に加えて適度な運動、これは世界共通の美しいカラダづくりの大原則。

美味しい食事を基本とした健康的なダイエットをめざしたいものですね!

(By ディオニソス)

Sponsored Link

\ SNSでシェアしよう! /

神様の食材の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

神様の食材の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
Sponsored Link

ライター紹介 ライター一覧

ディオニソス

ディオニソス

酒と酒宴の神バッカスの生まれ変わり。
ギリシャ神話の名前ディオニソスを名乗る。
酒(赤ワイン)とオンナが大好きなロックな神様(笑)
カワイイ子を見つけると、細い目がギョロっと見開く!
最近、健康の為に赤ワインの代わりにオリーブオイルの研究を飲み始めたらしい。
【一押し食材(押し食)】
オリーブオイル・はちみつ・スイーツ

この人が書いた記事  記事一覧

  • 氷こんにゃくの作り方|人気のダイエットレシピ6選!こんな効果も!

  • 玄米甘酒の効果5選と活用レシピ!炊飯器を使って冷蔵作り置きも!

  • オクラとトマトの組み合わせレシピ6選!サラダ、スープが人気の夏定番?

  • ズッキーニサラダが人気!夏サラダとアレンジレシピ9選、特徴!

関連記事

  • βヒドロキシ酪酸- ケトン体、アセト酪酸よりもスゴイ存在だった!

  • ライ麦パンの栄養価や糖質量とは?お家で簡単作り方、本格レシピも!

  • ケトン体と脳エネルギーの関係とは?糖質ダイエットは脳に危険!?

  • チアシードの持つ栄養成分を徹底研究!効果にも納得!

  • アディポネクチン!長寿ホルモン増やす食品5選と方法とは?

  • 米粉でグルテンフリーな食生活を!米粉の種類と4つのメリットとは?